福岡市主催「学校では教えてくれないWeb3の可能性」8/27開催、オンライン配信も(渡辺創太/紫竹佑騎/設楽悠介)

福岡市主催の若者向けWeb3イベント、8月27日開催!

福岡市が主催のイベント「学校では教えてくれないWeb3の可能性 〜若い今こそチャレンジ!〜」が2022年8月27日(土)18時から、福岡市のエンジニアカフェとオンライン配信で開催される。

スピーカーにはAstar Network(Stake Technologies)渡辺創太氏、暗号屋の紫竹佑騎氏が登壇し、モデレートは「あたらしい経済」の設楽悠介が務める。

Web3やブロックチェーン開発に興味がある若い世代にむけ、「We3は何が面白いのか」「何から始めたら良いのか」「開発者、起業家としての活躍の仕方」「他国の状況や規制などの障壁」などをテーマにトークセッションが開催される。

またトークセッションの後は、Lightning Talkや交流会も予定されている。

当日の福岡市のエンジニアカフェでのリアル参加は定員40名で、抽選となる。またオンライン配信には定員なく参加が可能だ。参加費は無料となっている。

→参加申し込みはこちら

学校では教えてくれないWeb3の可能性 〜若い今こそチャレンジ!〜

開催日時:2022年8月27日(土)18時開始(17時30分開場)

会場:エンジニアカフェ(福岡市中央区天神1丁目15番30号)and オンライン開催
※エンジニアカフェでのリアル参加は定員40名で申込多数の場合は抽選となります。

参加費:無料

イベント内容:
Web3やブロックチェーン開発に興味がある若い世代に対して、Web3の第一線で活躍するプレイヤーの方々から、Web3の世界の可能性や将来性等についてお話ししてもらいます。

「We3は何が面白いのか」「何から始めたら良いのか」「開発者、起業家としての活躍の仕方」「他国の状況や規制などの障壁」など、Web3で活躍している方々にお話をお伺いできる、またとない機会となっていますので、Web3の世界に一歩踏み出してみたい方はぜひご参加ください。

Web3の世界に一歩踏み出してみたい方はぜひご参加ください。

登壇者:Stake Technologies 株式会社 渡辺創太氏/合同会社暗号屋 紫竹佑騎氏/あたらしい経済 設楽悠介(モデレーター)

主催:福岡市

共催:エンジニアカフェ

【タイムテーブル】
17:30〜18:00 受付
18:00〜18:05 オープニング
18:05〜19:00 トークセッション
19:00〜19:15 質疑応答
19:15〜19:30 Lightning Talk
19:30〜19:40 休憩
19:40〜20:30 交流会

参加申込:参加申し込みは下記フォームより受け付けています。※8/24締切

→参加申し込みはこちら

→イベント情報(エンジニアカフェ)

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

企画書だけで助成金が貰える? UNCHAIN「web3開発助成金プログラム:進捗2Earn」とは(shiftbase 志村侑紀/日原翔)

「UNCHAIN」で新たなプロジェクト「web3開発助成金プログラム:進捗2Earn」がスタートする。あたらしい経済編集部はshiftbase 取締役CCOの志村侑紀氏と取締役CTOの日原翔氏、そしてすでに助成金プログラムにプレ参加している起業家のkimi氏、エンジニアのkeit氏に取材した。

web3の未来は? 暗号資産/ブロックチェーン業界を牽引する80人の「2023年の展望」

「あたらしい経済」年始の特別企画として、ブロックチェーン・暗号資産業界を国内外で牽引するプレイヤーや有識者の方々に「2023年の展望」を寄稿いただきました。80人の方々の合計40,000字を超えるメッセージには、これからのweb3領域のビジネスのヒントやインサイトに溢れています。じっくりと読んで、これから「あたらしい経済」を切り開くための参考にしていただけますと幸いです。

Web3グルーバルカンファレンス「NFT_Tokyo 2022 ウィンター」12/13・14開催、読者特別参加枠もプレゼント

Pivot Tokyoが主催するWe3グルーバルカンファレンス「NFT_Tokyo 2022 ウィンター」が、12月13日・14日に東京浜松町で開催される。 日本国内のWeb3推進の活性化を目的としたこのカンファレンスでは、国内外から業界のトッププレーヤーが登壇し、最先端の議論が展開される予定だ。

佐賀の古民家から世界で戦えるweb3エンジニアを育成、「ソリディティハウス」とは?(落合渉悟)

エンジニアとしてだけでなく、思想家として、研究者としてマルチに活躍する彼から、ある日「佐賀に遊びに来てください」と編集部に連絡が入った。聞くと、佐賀で古民家を改築し「ソリディティハウス(Solidity House)」なる新たなプロジェクトを開始しているという。

招待制web3イベント「B Dash Crypto」、セッション登壇者発表(10/19-21 @福岡)

インターネット業界の第一線の経営者やキーパーソンが集結する日本最大級の招待制カンファレンス「B Dash Camp 2022 Fall in Fukuoka」が2022年10月19-21日に福岡で開催される。そしてそのイベント内同会場でブロックチェーン・暗号資産などweb3領域に特化したカンファレンス「B Dash Crypto」も同時開催される。

【9/6開催情報 更新】アスターネットワーク(ASTR)が日本で「Astar Week」開催。VC、暗号資産取引所、web3スタートアップら集う

日本発のパブリックブロックチェーン「アスターネットワーク(Astar Network)」が8月下旬から9月上旬にかけ、東京で連続イベント「Astar Week」を開催する。アスターネットワークのファウンダー渡辺創太氏もイベントに合わせ帰国、各イベントで様々な業界内外のプレイヤーや有識者とディスカッションを行う予定だ。なお「あたらしい経済」も開催協力として本イベントをサポートしている。