#ニュース

【3/26話題】米SECがリップル社に20億ドルの罰金要請、SWIFTがCBDCと既存システムつなぐ仕組みなど

リップル裁判に新たな動き、米SECがリップル社に20億ドルの罰金と罰則科すよう裁判所に要請、SWIFT、中銀デジタル通貨と既存金融システムつなぐ新たな仕組み導入へ、ロンドン証券取引所、ビットコインとイーサリアムの上場投資証券を5月28日から取引開始、フィリピンSEC、バイナンスへのアクセス遮断措置講じる、バイナンスからロシア事業後継のCommEX、段階的に閉鎖へ、バイナンス、トロン上の「USDC」入出金サポート終了へ、オーケーコインジャパン、「アプトス(APT)」のステーキングサービス提供へ、アニモカブランズジャパンとKDDI、Web3事業の連携開始、分散型オーダーブック「Orderly Network」、エアドロップに向けたキャンペーン開始へ

【3/25話題】Polygon zkEVMが約10時間停止、国内初のソーラー(SXP)上場へなど

イーサL2「Polygon zkEVM」が約10時間停止し回復、原因はシーケンサーの問題、ワールドコイン、ユーザーによる個人データ保管の実装を計画=報道、国内初、ビットトレードにソーラー(SXP)上場へ、日本円ステーブルコイン「JPYC」、J-KISSでパーソルから資金調達、米SEC、グレースケール申請の「現物イーサリアムETF」承認判断をまたも延期、仏最大の電力企業EDF子会社、チリーズ(CHZ)のバリデーターに、オーケーコインジャパン、エイプコイン(APE)とメイカー(MKR)取り扱いへ、三井住友ファイナンス&リースがブロックチェーン活用の資産管理システムを開発、ST関連の概念実証実施も、イーサL2「StarkNet」、「トランザクションの並列処理」をQ2に実装へ、Hana Networkが「Restaking Trinity」発表、法定通貨をワンストップでステーキング可能に

【3/22話題】フィンシア財団がADGMにDLT財団の登録、コインベースCLOがETHがコモディティの理由説くなど

LINEらのフィンシア財団、アブダビグローバルマーケット(ADGM)にDLT財団として登録、コインベース最高法務責任者、イーサリアム(ETH)が証券ではなくコモディティの理由説く、OKXがインドでのサービス終了、規制のハードルを理由に=報道、OP Sepoliaテストネットで「Fault Proof」機能実装、OP Mainnetに先立ち、米クラーケン、機関投資家向けのカストディサービス提供開始、アバランチ(AVAX)が東南アジアでクーポンプログラムのPoC開始、アリババ「Alipay+ D-store」と共同で、グレースケール、「現物イーサリアムETF」の申請書を修正し再提出

【3/21話題】国家当局がイーサリアム財団を調査、GPIFがビットコイン等の情報募集など

国家当局がイーサリアム財団を調査、米SECは団体関連企業に召喚状送付も=報道、GPIFがビットコイン含む暗号資産等の情報募集、運用多様化の調査で、米ブラックロックがトークン化プライベート・エクイティ・ファンド「BUIDL」立ち上げ、セキュリタイズと提携で、米ロビンフッド、「Robinhood Wallet」のアンドロイド版リリース、米マイクロストラテジーがビットコイン追加購入、合計保有数が総供給量の1%に、テレグラム「TON」支援のTON財団、約173億円相当のコミュニティ報酬コンテスト開始、イミュータブル、web3ゲームへの投資を目的とした約150億円規模のファンド立ち上げ、BNBスマートチェーン(BSC)、「Blobトランザクション」実装へ

【3/19話題】バイナンス前CEOのCZが教育関連の新プロジェクト、現物イーサリアムETF承認で約6.7兆円流入か

バイナンス前CEOのCZ、教育関連の新プロジェクト発表、人材募集も、現物イーサリアムETF承認なれば初年度で約6.7兆円流入、スタンダードチャータード銀行が予想、OKX、EU市場で「USDT」取引ペアのサポート終了=報道、バイナンス、預かり総資産が1000億ドル突破、Figure Technologies、デジタル資産プラットフォーム立ち上げで新会社設立。シリーズAで6000万ドル調達も、ナイジェリア規制当局、VASPに国内での法人設立と登録料引き上げを提案、ワールドコイン(WLD)、オーブの個人情報処理に関する監査結果を報告、バイナンス、BOMEのインサイダー取引疑惑を内部調査

【3/18話題】米検察当局がFTX元CEOへ50年の懲役刑と約110億ドルの罰金求刑、スタバのweb3リワードプログラム終了へなど

米検察当局、FTX元CEOに50年の懲役刑と約110億ドルの罰金求める、スタバの米国向けweb3リワードプログラム「Starbucks Odyssey」が終了へ、バイナンスVC部門「Binance Labs」、グループから独立していた、バイナンスにソラナのミームコイン「BOOK OF MEME(BOME)」上場、エルサルバドル、保有ビットコイン(BTC)の大半をコールドウォレットに移し保管へ、アバランチ財団、ミームコイン「COQ・GEC・KIMBO・NOCHILL・TECH」を投資対象に、オーケーコインジャパン、Optimismチェーンのイーサリアム(ETH)に対応へ、TRON DAOのフルノードがAWSに統合、dAppsの構築加速へ

【3/15話題】英裁判所がクレイグ・ライトは「サトシ・ナカモト」ではない、香港SFCがバイビット警戒など

自称ビットコイン開発者クレイグ・ライトは「サトシ・ナカモト」ではない、英裁判所が裁定=報道、香港SFC、バイビットを警戒リストに掲載。無認可運営で、香港が「デジタル香港ドル」の試験運用の第2段階を開始、トークン化やプログラマビリティに焦点、Zodia MarketsとFireblocksが戦略的提携、企業のクロスボーダー決済の改善目指し、BNBチェーンが「RaaS」提供開始、BSCのL2エコシステム拡大へ、MakerDAO、「エンドゲームプラン」第1段階を今夏開始へ、エルサルバドル、国外からの資金に対して所得税を撤廃、オランダ中央銀行がCrypto. comに罰金、未登録営業で昨年に、米ブロック、ビットコインウォレット「Bitkey」を出荷開始、コインチェック、「大口OTC取引サービス」一時停止、ビットトレード、オーエムジー(OMG)とエンジンコイン(ENJ)の取り扱い廃止へ

【3/14話題】イーサリアム「Dencun」がメインネットに実装完了、ヴィタリックが今後のアップグレードに言及など

イーサリアム大型アップグレード「Dencun」、メインネット実装完了。L2手数料が削減へ、ヴィタリックがイーサリアムの今後のアップグレードに言及、「Dencun」アップグレード経て、イーサL2「Blast」、「デンクン」アップグレード受け一時停止、ブラックロックの現物ビットコインETF「IBIT」、運用資産総額150億ドルを突破、現物ビットコインETF、1日での純流入額が過去最高値となる10億ドルを突破、グレースケール、現物ビットコインETF「GBTC」のスピンオフ版「Grayscale Bitcoin Mini Trust」申請、マイクロストラテジーが今月2度目の転換社債を販売へ、ビットコイン追加購入目的で、欧州コインシェアーズがヴァルキリーのETF部門を買収、米国上場の現物ビットコインETFも吸収、南アフリカ金融規制当局、59社へ暗号資産業ライセンス承認、インドネシア、金融分野の技術革新規制にデジタル資産を盛り込む=報道、OKX、シンガポールの主要決済機関(MPI)ライセンスの原則承認を取得、暗号資産ミキサー「Bitcoin Fog」創設者に有罪判決、弁護士は控訴へ、ソラナのNFTマーケットプレイス「Tensor」、独自トークン「TNSR」発表、暗号資産決済「Slash」、ゲーム特化ブロックチェーン「Oasys」に対応開始、TISがUmi Labs Japanと協業、スイ(SUI)のzkLoginでPOAP発行ソリューション開発

【3/13話題】ビットコインが73000ドル突破、石川県加賀市が「マイナンバーカードだけでNFT所有証明を可能とする仕組み」など

ビットコイン史上最高値を更新、73,000ドル突破、石川県加賀市が「マイナンバーカードだけでNFT所有証明を可能とする仕組み」の運用開始へ、e-加賀市民制度の一環で、ゴールドマンサックスら、複数企業とブロックチェーンネットワークのパイロットテスト実施=報道、バイデン政権、2025年度予算でデジタル資産関連の税制規則を再提案、タイ、資産運用会社に機関投資家向け現物ビットコインETFファンドの設立許可=報道、Gnosis Chain、イーサリアムに先立ちDencunアップグレード完了、バイナンスローンチプール、「ether. fi(ETHFI)」取扱へ、ビットポイント、ポルカドット(DOT)のステーキングサービス開始

【3/12話題】NTT Digitalがscramberry WALLET提供開始、ネクソンがアバランチで「メイプルストーリー」など

NTTドコモのNTT Digital、暗号資産ウォレット「scramberry WALLET」提供開始、アスター・アバランチ・イーサリアム・ポリゴン対応、ネクソンがアバラボと提携、「メイプルストーリー」オンチェーン計画はポリゴンから移行 、トランプ前大統領のビットコイン(BTC)に対する見解に変化、「新たな通貨形態」と発言、韓国国税庁、脱税防止で「暗号資産取引情報管理システム」構築へ=報道、英規制当局、暗号資産ETN(上場投資証券)の上場許可。プロ投資家向け、米マイクロストラテジー、社債販売の収益でビットコイン追加購入。合計保有数20万5000BTCに、テザー「USDT」、Celo上に発行へ、バイナンスにイーサL2「Metis(METIS)」上場、フィリピン中銀、ホールセールCBDCの試験運用の年内終了目指す=報道、Jito Labsがソラナの「mempool機能」停止、サンドイッチボット増加を受け

【3/11話題】ワールドコインが営業禁止を受けスペインを提訴、コインベースが米SECに現物イーサリアムETFプレゼンか

サムアルトマンのワールドコイン(WLD)、スペインから営業禁止を受け提訴、コインベースが米SECと会合、「現物イーサリアムETF」についてプレゼンか、DeFi向けL1チェーン「Injective」、独自EVM「Injective EVM」開発、コインベースの米国外取引所、BLUR・SEI・UNIを無期限先物取引で取扱いへ、ビットコイン取引ツール「Oyl」がプレシードで300万ドル調達、アーサーヘイズも出資参加、香港規制当局が新たにCBDCプロジェクト開始、RWAトークン化に焦点、パンテラ、FTX保有のSOL買収を希望。最大2億5000万ドル相当の購入に向け資金調達も=報道、バイナンスローンチプール、「Aevo(AEVO)」取扱へ

【3/8話題】テスラとスペースXのビットコイン保有数が特定か、BTC急騰で「キムチ・プレミアム」発生など

アーカム、テスラとスペースXのビットコイン保有数を特定か、ビットコイン急騰で「キムチ・プレミアム」発生、韓国で2年ぶりの高値を記録、米SECゲンスラー委員長、「イーサリアム(ETH)は証券か?」の問いに明言避ける、ソラナのDeFi「Kamino Finance」、4月に独自トークン「KMNO」のエアドロップ実施へ、USDTのテザー社、ウズベキスタンと覚書締結。ブロックチェーンでイノベーション促進へ、野村HDの子会社Laser Digital、ソラナ上の分散型オラクル「Pyth Network」と提携、ソニー、米国でゲーム向け新コンセプト「スーパーファンジブルトークン(SFT)」の特許出願、アバランチ(AVAX)、「Durango」アップグレードをメインネットに実装完了

【3/7話題】バイナンスが「日本円建て」の板取引を提供へ、VeryLongSwapがメイネットローンチなど

バイナンスが「日本円建て」の板取引を提供へ、BTC・ETH・BNBとの3ペアで日本含む全ユーザー対象に、AstarzkEVMのネイティブDEX「VeryLongSwap」がメイネットローンチ、Wormhole、独自トークン「W」のエアドロップ割当て数と確認サイト公開、サムアルトマンの「ワールドコイン(WLD)」、スペインが活動停止要請。個人情報保護で、中国の全国人民代表大会委員、ブロックチェーンの発展促進を提案=報道、グレイスケールが「暗号資産ステーキング投資信託」提供開始、純資産220万ドル以上の投資家対象に、アニモカブランズがKDDIとWeb3領域で事業提携へ

【3/6話題】ビットコインが米ドル建て史上最高値から急落、Astar zkEVMメインネットローンチなど

ビットコイン、米ドル建てで史上最高値まで急上昇するも急落、アスター「Astar zkEVM」がメインネットローンチ、初のポリゴン「AggLayer」接続チェーンに、バイナンス、ナイジェリアナイラ(NGN)取り扱い停止へ、バイナンス、ソラナ上のミームコイン「Dogwifhat(WIF)」を現物取引で取扱いへ、BRICS、デジタル通貨とブロックチェーン基盤の決済システム構築へ=報道、テラ創設者ド・クオン、上訴に勝利で米国送致が再度却下、ドイツ取引所、デジタル資産取引プラットフォーム「DBDX」ローンチ、ソラナ基盤のDePINプロジェクト「io.net」が約45億円の資金調達実施、ソラナラボやアプトスラボなど参加、DEAと東京電力らがDePINコンテンツの実証試験へ、インフラ企業の課題解決の検討で

【3/5話題】ビットコイン1000万円突破、テザー「USDT」の流通量1000億ドル突破など

ビットコイン1000万円突破、対ドルでも史上最高値69,000ドルに肉薄、テザー社発行の米ドルステーブルコイン「USDT」、流通量1000億ドル突破、米SEC、ブラックロックの「イーサリアム現物ETF」上場の可否判断を再度延期、ソニー銀行がドル建てのデジタル証券募集へ、セキュリタイズ提供基盤でクオーラム採用、マイクロストラテジーが変換社債で6億ドルの資金調達へ、ビットコイン買い増す意向、韓国の個人情報保護委員会、ワールドコイン(WLD)の調査開始、台湾FSC、9月にデジタル資産市場規制の新法案提案へ=報道、米裁判所、「流通市場での特定の暗号資産取引は有価証券取引にあたる」との見方示す、国内初、Zaifに「スケブコイン(SKEB)」上場へ、Wormhole、ネイティブトークン転送のための新フレームワーク発表、ハッシュパレット、「CryptoNinja Party!」サービス終了へ

【3/4話題】コインチェックとFanplaがIEOの契約締結、ブラックロックのビットコインETFの運用資産総額100億ドルなど

コインチェックとFanplaがIEOに向けた契約締結、Emooteが発行体パートナーに、ブラックロックの現物ビットコインETF「IBIT」、運用資産総額100億ドルを突破、イーサL2「Taiko」、シリーズAで1500万ドル調達、クリプトガレージ、法人向け「SETTLENET CUSTODY」でETHステーキング提供開始、ナイジェリア、バイナンスに100億ドルの罰金課したとの報道を否定、ソラナのDePINプロジェクト「io. net」、コミュニティ報酬プログラム開始、StarkWare、超高速暗号化証明システム「Stwo」をオープンソース化

【3/1話題】イーサL2「Blast」がメインネットローンチ、ワールドコインのTFHがSolanaウォレット企業買収など

イーサL2「Blast」、メインネットをリリース、ワールドコイン(WLD)関連企業TFHがSolanaウォレット「Ottr」買収。チームは「World App」開発に移行、GINKAN、「実世界の決済データとNFT情報を統合する技術」で特許取得、バイナンスにクロスチェーンプロトコル「Axelar(AXL)」上場へ、オーケーコインジャパンにエイプコイン(APE)上場へ、米マイニング企業マラソン、ビットコイン(BTC)のL2ネットワーク「Anduro」をローンチ、テレグラム、TONブロックチェーンで広告収入共有へ、香港が「デジタル人民元」の試験運用範囲拡大へ、クロスボーダー決済効率化で、グレースケール、SECに「現物ビットコインETF」のオプション承認を働きかける

【2/28話題】INTMAXが「Plasma Next」メイネットαをローンチ、周南公立大がDiamond HandsとWeb5でデジタル学生証など

INTMAX、「Plasma Next」メイネットαをローンチ。Plasmaの完成により拡張性向上、周南公立大学、Web5採用でDID利用のデジタル学生証の実証へ。Diamond Handsと提携で、イーサリアム大型アップグレード「Dencun」、メインネット実装日が3月13日に正式決定、ユニスワップ(UNI)に新機能が追加、暗号資産取引がよりシームレスに、ブラックロックの現物ビットコインETF「IBIT」、2日連続で13億ドル超えの取引高を記録、英ロイズ銀行、ブロックチェーン活用の電子船荷証券(eBL)ネットワークに参加、国内初、ビットポイントに「オシトークン(OSHI)」上場、Binance Japanにラップドビットコイン(WBTC)・ファイルコイン(FIL)・スイ(SUI)上場へ、取扱い50銘柄に、ビットフライヤーにドージコイン(DOGE)上場へ、2月で取扱い10銘柄目、SBI、日本酒「作(ZAKU)」にブロックチェーン導入で不正流通を防ぐ。開封後に「ラベルNFTバッジ」受取も、ファントムが「Wallet Watcher」提供開始、任意のウォレットを監視可能に、アバランチ(AVAX)がネットワーク障害でブロック確定が約6時間停止、現在は解決済み

【2/27話題】コインチェックがUSDC取扱い検討開始、マイクロストラテジーが234億円相当のビットコイン追加購入など

コインチェックが米ドルステーブルコイン「USDC」取り扱い検討開始、サークルと提携で、米マイクロストラテジー、234億円相当のビットコイン追加購入。合計保有数19万3000BTCに、モジュール型ブロックチェーンAvail、ピーターティールのFounders Fundら主導のシードラウンドで約40億円調達、オンライン証券OANDA、英国で暗号資産取引提供へ=報道、a16z、リステーキングプロトコル「アイゲンレイヤー」に約150億円を出資、バイナンスラボ、EigenLayerのリキッドリステーキングトークン(LRT)プロトコル「Renzo」に出資、オープンシー、バトルロワイヤルゲーム「OpenSeason」のメンバーシップNFTをリストから削除、バイナンスの「Binance Web3 ウォレット」、ERC404トークンのサポート開始

【2/26話題】能登半島地震への暗号資産の寄付金が2000万円に、ビットフライヤーがエルフトークン付与実施など

能登半島地震への暗号資産による寄付金総額が2000万円相当に、日本ブロックチェーンPJ5団体が実施、ビットフライヤーが「エルフトークン(ELF)」付与実施、延期翌日にロックアップ契約締結で、Reddit、余剰現金でビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)に投資、機関投資家向けDeFi「Ondo Finance」発行のUSDY、アプトス(APT)に統合、ビットフライヤーにアバランチ(AVAX)、ザ・グラフ(GRT)、レンダートークン(RNDR)上場へ、香港、暗号資産カストディに関する暫定基準を公表、アルゼンチンがVASP規制準備進める、FATFグレーリストから除外目指し=報道、スポーツクラブ初、パリサンジェルマンFCがチリーズ(CHZ)のバリデーターに、DeFiレンディング「Aave(AAVE)」がBNBチェーン上に展開、Polygon LabとStarkWare、新証明技術「Circle STARK」発表

【2/22話題】スターテイルがサムスンらから約5億円調達、エルフトークン(ELF)の付与延期「協議中の事項」でなど

アスター渡辺創太のスターテイル、サムスンとUOB銀行から約5億円の追加調達、国内5例目IEO「エルフトークン(ELF)」の付与延期、ハッシュパレットとビットフライヤーで「協議中の事項」により、PBADAO、暗号屋、幻冬舎がブロックチェーンエコシステム研究所「TRI」発足、ユースケースが学べるレポート公開、Zaifが今春からステーキングサービス提供へ、チューリンガムと共同開発で、オーケーコインジャパンにソラナ(SOL)上場へ、メタマスクの「セキュリティアラート」、ポリゴンやアバランチ、BNBチェーンなどでも利用可能に、イーサリアムL2のOptimism、4回目の「OP」エアドロップ開始、韓国与党、暗号資産収益への課税を2年延期の提案=報道、バイナンス、レバレッジトークンのサービス廃止へ、Japan Fintech Weekサイドイベント「MPCウォレットFireblocksが変えるWeb3金融ビジネス」2/28開催

【2/21話題】USDCのトロンサポート終了へ、楽天証券がセキュリティトークン市場参入など

大和証券が国内初の「全額電子マネー利払い」の証券トークン社債発行へ、楽天証券が市場参入、プログマ活用で、サークル「USDC」、トロンのネイティブサポート終了へ、英国、今後半年以内に「ステーブルコインとステーキング関連の新規制」導入目指す=報道、エドワード・スノーデン、「ビットコインは貨幣の誕生以来最も重要な通貨の進歩」と評価、チリーズ(CHZ)が韓国サッカーKリーグと提携、スポーツリーグ初のバリデータに、国内初、商業施設を投資対象にした不動産セキュリティトークンが発行完了、クオーラム基盤「ibet for Fin」で、アプトス財団、web3スマホ「JamboPhone」販売のジャンボと提携

【2/20話題】バイナンスにStarknet(STRK)上場へ、ヴィタリックが「AI」に注目など

バイナンスにイーサリアムL2「Starknet(STRK)」上場へ、ヴィタリックが「AI」に注目、イーサリアム最大の技術的リスク解消に貢献する可能性で、ワールドコインのデイリーユーザーが100万人に、Sora発表受け「WLD」高騰、英Revolut、上級トレーダー向けに独立型暗号資産取引所を立ち上げ予定=報道、TRONとHTXのジャスティン・サン、ビットコインL2へのロードマップ発表、通信大手テレフォニカがチェーンリンクと提携、SIMスワップ攻撃等に対するセキュリティ強化へ、エイプコインの独自チェーン「ApeChain」、Arbitrum Orbitで構築決定、暗号屋と九州電力グループのQTnet、web3インフラ事業の実証実験を開始

【2/19話題】LINE NEXTが「読んで稼ぐ」のReadONと提携、米検察当局がバイナンスを最長5年監視の量刑など

LINE NEXT、「Read to Earn」のReadONと提携、米検察当局、バイナンスを最長5年監視する量刑求める=報道、「BAYC」のユガラボ、「Moonbirds」運営のPROOF買収、ユニスワップ(UNI)の新プロトコル「Uniswap v4」、リリース目標はQ3に設定、経産省、投資事業有限責任組合(LPS)による暗号資産の取得・保有に関する法案を閣議決定、英投資管理会社ジュピター、21シェアーズ「Ripple XRP ETP(AXRP)」への投資中止、規制上の理由で=報道、ビットフライヤー、預かり総資産7000億円を突破、ビットフライヤーに「ダイ(DAI)」上場へ、コインベースの米国外取引所、ICP・DOT・NEARを無期限先物取引で取扱いへ、米コインベース、ビットコイン保有量が100万BTC突破、米シティがプライベートファンドのトークン化テスト成功、アバランチサブネット「Spruce」で、中米ホンジュラス共和国、金融機関の暗号資産取引を禁止、web3ヘルスケアアプリ「HEALTHREE」累計2.1億円調達、アスターに続きAstar zkEVM対応、企業向けサービス展開も

【2/16話題】フィンシア(FNSA)とクレイトン(KLAY)統合決定、コインベースが2年ぶりに黒字計上など

LINEらのフィンシア(FNSA)とカカオのクレイトン(KLAY)が統合決定、ユーザー基盤が2.5億超に、コインベース、堅調な取引で2年ぶりに黒字を計上=ロイター、人身売買に暗号資産の使用が増加、FinCEN報告、イーサリアム(ETH)のステーキング総量が約12.8兆円に、流通量25%がロックアップ、米財務省、ハマスのテロ資金調達に暗号資産はほぼ関与していないとの見立て、KlimaDAO JAPAN、「J-クレジット」対応のカーボンクレジットマーケットプレイスの4月実証へ、DEX「Sushi」が分散型デリバティブ取引所「Susa」立ち上げへ、Layer Nと提携で

【2/15話題】ビットコインの時価総額が1兆ドル回復、メルカリでBTC決済が可能になど

ビットコイン(BTC)、時価総額が1兆ドル回復。2年3ヶ月ぶり、メルカリでビットコイン(BTC)決済が可能に、メルコインが機能提供、イーサL2「StarkNet」、独自トークン「STRK」エアドロップを2/20に開始、ジェネシスが1950億円超の現物ビットコインETF「GBTC」売却へ、破産手続きの一環で、ソラナのミームコイン「Bonk(BONK)」が英Revolutに上場へ、学習キャンペーン実施で約1.8億円のBONK配布の計画も、欧州中央銀行(ECB)理事、デジタル・ユーロ・プロジェクトに「意欲的なペース」提唱=ロイター、L1ブロックチェーン「Sei」が開発者向けテストネットをv2にアップグレード、EVMをサポート、Magic Eden、「マジックエデンイーサリアムマーケットプレイス」を2/24公開へ、アーサーヘイズ、ポイントプログラムは暗号資産調達やユーザー獲得に有用と考察

【2/14話題】ロビンフッドの前Q4の暗号資産収益10%増、リップルが米Standard Custody買収へなど

米ロビンフッド、昨年4Qの暗号資産収益が10%増の約65億円と報告、リップル、機関向け暗号資産カストディ提供Standard Custodyを買収へ、暗号資産メディアThe BlockとマーケットメイカーWintermute、デジタル資産インデックス会社を新設、ソラナ(SOL)の時価総額が4位に浮上、BNBを抜き、ビットフライヤーに「エイプコイン(APE)」と「チリーズ(CHZ)」上場へ、SBI VCトレード、預かり総資産1000億円を突破、バイナンス前CEOの判決が4月下旬に延期、アプトスラボが認証システム「パスキー」導入、トランザクション署名時のパスワード不要に=報道、StarkNetのブロックチェーンエクスプローラー「Voyager」、STRKのエアドロップダッシュボード公開

【2/13話題】ピーターティールのVCが約300億円をビットコインとイーサに投資か、JPYCがユナイテッドから資金調達など

ピーターティールのFounders Fund、強気相場前に約300億円をビットコインとイーサリアムに投資か、日本円ステーブルコイン「JPYC」、J-KISSでユナイテッドから資金調達。累計額9.7億円に、米フランクリン・テンプルトンが「現物イーサリアムETF」申請、ソラナのweb3スマホ「Chapter2」が予約台数10万達成。第1弾の事前注文は14日終了、Polygon LabsがZK証明器「Type 1 Prover」発表、全EVMチェーン利用可能、半代替可能トークン規格「ERC404」登場、価格が急騰後に大きく急落

【2/9話題】デロイトトーマツがAstar zkEVM採用でNFTゲーム、Secured FinanceがポリゴンzkEVMでローンチなど

デロイトトーマツ、「Astar zkEVM」採用で野球テーマのNFTゲーム構築へ、DeFi債券市場「Secured Finance」がアービトラム・アバランチに続きポリゴンzkEVMでローンチ、マルチチェーン対応へ、イーサリアム大型アップグレード「Dencun」、メインネット実装目標日は3月13日、ビットフライヤー、ハッシュパレット「エルフトークン(ELF)」のIEO実施へ。国内5例目、クロスチェーンプロトコル「Wormhole」、独自トークン「W」のトークノミクス計画発表、バイナンスローンチプール、「Pixels(PIXEL)」取扱へ、ソラナのオラクルネットワーク「Pyth Network」、エアドロッププログラム第2フェーズ開始、クラーケン、オランダで暗号資産事業者の登録完了