#ニュース

【4/16話題】香港でビットコインとイーサリアムの現物ETFが承認、STEPNがアディダスとNFTスニーカーなど

香港SFC、ビットコインとイーサリアムの現物ETFを承認、STEPNがアディダスと提携、1000個限定のコラボNFTスニーカー発売へ、独連邦銀行LBBW、暗号資産カストディ事業に参入へ、お好み焼専門店「千房」がLINE NEXTと提携、クーポン等をNFTで販売へ、アスターの「Astar zkEVM」が問題解決で正常稼働、「Polygon CDK」に原因と報告、モジュール型ブロックチェーン「Avail」がエアドロップ実施か、X匿名アカウントがリーク、ブエノスアイレス当局がワールドコイン(WLD)提訴、ユーザー保護法違反で1.7億円の罰金可能性も

【4/12話題】ワールドコインのユーザー数が1000万人、メルカリのビットコイン取引サービス利用者数200万人など

【取材】グリー初のブロックチェーンゲーム、「釣りスタ」で「Sui」採用、自民党が「web3ホワイトペーパー2024」策定、暗号資産取引の申告分離課税の検討やレバレッジ倍率等に提言、ソラナ(SOL)の混雑問題改善に向け修正版ソフトウェアがリリース、テスト実施へ、Chainlink、クロスチェーンメッセージングアプリ「Transporter」リリース、Japan Open Chainと日本郵便、山形県山辺町の「NFTアート」発行・販売へ、米ジェミナイ、英サッカークラブ「RBFC」へ約7億円のビットコイン投資、アニモカジャパンがNFTローンチパッドを今夏提供へ、プロジェクトの募集も

【4/12話題】ワールドコインのユーザー数が1000万人、メルカリのビットコイン取引サービス利用者数200万人など

ワールドコイン(WLD)、「World App」ユーザー数が1000万人突破、メルカリのビットコイン(BTC)取引サービス、利用者数200万人突破。サービス開始1年で、米サークル、ブラックロックのトークン化ファンド「BUIDL」を「USDC」に交換可能に、川崎重工とSettleMint、ブロックチェーン活用による品質管理の実証実験、GMOコイン、レバレッジ取引に6銘柄追加。ソラナ(SOL)やコスモス(ATOM)など、米ドルステーブルコイン「FDUSD」、Sui(SUI)上にローンチ、Bitfinex Securities、ヒルトンホテルへの資金提供としてエルサルバドル初のトークン化債券を導入、バイナンス、米当局と和解後にコンプライアンス遵守へ向け注力、新CEO語る、a16z crypto、ゼロ知識証明を用いたソリューション「Jolt」リリース、米クラーケン、アイルランドとベルギーで「モネロ(XMR)」上場廃止へ

【4/11話題】SBI VCトレードがTRUST導入、SuiのWeb3携帯型ゲーム機、Uniswapに強制捜査の可能性など

SBI VCトレードが「TRUST」導入、ビットフライヤーとコインチェックへ出庫可能に。逆に両取引所から入庫できる時期未定、Suiのミステンラボ、初のWeb3携帯型ゲーム機「SuiPlay0x1」販売へ、米SEC、Uniswap Labsに強制捜査の可能性警告、アスターの「Astar zkEVM」でネットワーク巻き戻し発生、一部資金がロック中、STEPNがコミュニティへエアドロップ実施、46億円相当のFSLポイント付与、香港で初の「ビットコイン現物ETF」が4月に承認か=情報筋、Napier Financeがポイント配布プログラム「Llama Race」開始、TGEに向け、メタマスクでエアドロップ資格が確認可能に、「NFT提案機能」も実装、EigenLayerがイーサリアムメインネットで正式ローンチ、EigenDAと共に、L1ブロックチェーン「Saga」メインネット立ち上げ、独自トークン「SAGA」エアドロップへ、ビットバンクとビットポイント、「暗号資産における期末時価評価課税の適用除外」の申込受付を開始

【4/10話題】スイス中銀総裁が個人向けデジタル通貨に反対、BTC購入発表メタプラネットの株価90%上昇など

スイス中銀総裁、個人向けデジタル通貨に反対。金融システムに影響大、ビットコイン購入発表のメタプラネット、株価が約90%上昇、香港ハッシュキー、独自のイーサリアムL2「HashKey Chain」開発へ、Crypto. com、ドバイで機関投資家向け取引所を開設へ、サークル「USDC」、イーサL2「zkSync」にネイティブ対応へ、コインベースにソラナ上の「Shadow Token(SHDW)」上場へ、アーサーヘイズ、「ビットコイン半減期」前後での暗号資産価格の低迷予想、NTTドコモ、NFT流通促進の実証実験を開始。「Gas Hero」開発のFSLと連携し

【4/9話題】dYdXが約10時間停止、ソラナが遅延発生中、香港でビットコイン現物ETF申請など

DEX「dYdX」がアップグレード後に約10時間停止、現在は解決、ソラナ(SOL)でネットワーク混雑による遅延が発生中、開発者が修正急ぐ、中国資産運用会社の香港子会社が「ビットコイン現物ETF」申請、DEXアグリゲーター「1inch Network」が暗号資産デビットカード提供へ、Mastercardらと提携で、ビットトレードが「積立暗号資産」に7銘柄追加、DOGEやSHIBなど、バイナンスにSolana上のNFTマーケットプレイスの「Tensor(TNSR)」 上場、香港ハッシュキー、グローバル向け暗号資産取引所「HashKey Global」開設、東証スタンダード上場のメタプラネットがビットコイン購入へ、調達した約9億円で、ブータン王国がビットコイン(BTC)のマイニング能力を6倍へ、半減期の影響に向け、ピカソネットワーク、コスモスとイーサリアム間での資産移動を可能に

【4/8話題】ソニー銀行がPolygon PoSでステーブルコイン、韓国がハッキング暗号資産の上場禁止ガイドラインなど

【正式発表】ソニー銀行がステーブルコインの実証実験を検討開始、「Polygon PoS」採用、Web3コミュニケーションプロトコル「DMTP」、年内でのトークン上場を計画、自動車メーカーのマツダ、初のNFTアートに「Astar zkEVM」採用、韓国、ハッキングされた暗号資産を上場禁止するガイドライン発表へ=報道、豪州初の「現物ビットコインETF」申請、モノクロームアセットマネジメントが、「米SECがイーサリアムを証券に分類する可能性は弱まった」JPモルガンアナリストら見解=報道、拘束されたバイナンス幹部、ナイジェリアの税金問題とマネーロンダリング容疑で法廷へ、暗号資産マーケットメーカー「GSR」、シンガポールの主要決済機関(MPI)ライセンス取得

【4/5話題】リップルが米ドル連動ステーブルコインを年内発行、バイナンスがビットコインNFTサポート終了など

リップル社、「米ドル連動ステーブルコイン」を年内に発行する計画、バイナンスNFT、「ビットコインNFT」のサポート終了へ、コインベース、カナダで初認可の暗号資産取引所に、ペイパル、米ユーザー向けに「PYUSD」の海外送金サービス開始、バイナンスローンチプール、「Saga(SAGA)」取扱開始、米国政府がCoinbaseへ2000BTC送金か、ダークウェブから押収のビットコインの可能性

【4/4話題】ギャラクシーデジタルが1億ドル規模の暗号資産ファンドか、HISが「Astar zkEVM」採用など

ギャラクシーデジタル、1億ドル規模の暗号資産ファンド立ち上げか=報道、HISが「Astar zkEVM」採用、VTuberのNFTアート発行で、イングランド銀行、「デジタルサンドボックス」の条件を設定、三菱UFJ信託銀、「分散型ID」用いたメタバース空間の活動履歴証明の実証実験、米SEC、「イーサリアム現物ETF」の上場申請3件に関するパブリックコメント募集、アルゼンチン、VASPの登録制度を導入=報道、ビットコインキャッシュ(BCH)が2度目の半減期に到達、セレスティア(TIA)、「Arbitrum Orbit」でBlobstreamサポート開始、ヴィタリック、ブログで「ミームコイン」に言及

【4/3話題】Wormholeの独自トークン「W」が本日エアドロ、パラダイムが新ファンド組成で7.5億ドル調達かなど

Wormholeの独自トークン「W」が本日エアドロ、バイナンス等の多数大手取引所にも上場へ、シンガポール金融管理局が暗号資産規制範囲を拡大、ユーザー資産保護強化要件も導入、暗号資産特化VCパラダイム、新ファンド組成で7.5億ドル調達を協議中か=報道、a16z、テクノロジー×ゲーム特化のアクセラレータプログラム「SPEEDRUN」募集開始、クリプトドットコム、韓国でサービス提供開始へ、静岡市の「しずトク商品券 」、ブロックチェーン「Corda」で電子発行

【4/2話題】テザー社のビットコイン総保有額が50億ドル相当に、タイ最大の暗号資産取引所がIPO計画かなど

テザー社が8888BTCを追加購入、総保有額は50億ドル相当に、テザー社、「SOC2 タイプ1」のセキュリティ監査完了を報告、タイ最大の暗号資産取引所BitkubがIPO計画か=報道、「ミームコインを無意味と鼻であしらう前に注意を払うべき」アーサーヘイズが指摘、チェーンに好影響の可能性も、モジュール式L1ブロックチェーン「XION」が約38億円調達、野村のレーザーデジタルら参加、コインベースにオンチェーン分析の「Arkham(ARKM)」上場へ、ヴィタリックがL2の内部スケーリングや並列処理に注目したブログ投稿、ハッシュハブがコワーキングスペース閉鎖、レンディング事業は新会社へ承継、DeFimansがMessariと提携、「Messari Japan」ローンチとキックオフパーティー4/15開催へ

【4/1話題】北國銀行の預金型ステーブルコイン「トチカ」、ConsensysがSECに「現物イーサリアムETF」後押しなど

北國銀行、預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始、MetaMask提供のConsensys、米SECへ「現物イーサリアムETF」承認後押しする書簡提出、バイナンス関連会社とされるHKVAEX、香港での暗号資産ライセンス申請を撤回しサービス終了へ、バイナンスローンチプール、「Ethena(ENA)」取扱開始、Googleで「ビットコインアドレス」検索可能に、BTC保有量など確認も、トルネードキャッシュ創設者、マネーロンダリング等共謀の刑事起訴への棄却申し立て、野村HDの子会社Laser Digital、ポリゴンステーキング提供の機関投資家向けファンド発表

【3/29話題】FTX創業者に懲役25年、イーサリアムのBlobが碑文に使用でネットワーク混雑など

FTX創業者に懲役25年、詐欺などで=NY地裁、イーサリアムの「Blob」、「インスクリプション(碑文)」に使用されネットワーク混雑、米・英当局、制裁対象の露Garantex経由送金の200億ドルのUSDTを調査中=報道、BitwiseとFidelity、SECへ「現物イーサリアムETF」申請、トークン化ダイヤモンドへの投資が可能に、Oasis ProとAvalanche活用でDiamond Standardがファンド通じて、NFTとweb3ゲーム特化チェーン「WAX」がAWSと提携、「WAX AWS CDK」提供開始、アービトラムが、Azukiと共同で次世代アニメネットワーク「AnimeChain」立ち上げ、ヴィタリック、「リキッドステーキング」の中央集権化リスクに言及、マークアンドリーセンとGalaxy Digital、1kxのクリプトファンドに出資=報道、ビットコイン現物ETFに資金流入増、価格回復受け、ハッシュポート、FosunとRWA分野のジョイントベンチャー設立

【3/28話題】SEC訴訟でコインベースの棄却申し立てを米判事却下、取引延期のエルフトークン明日取引開始へなど

米連邦判事、SEC訴訟に対するコインベースの棄却申し立て却下、ビットフライヤー、取引延期のエルフトークン(ELF)を明日取引開始へ、HSBC、香港で金のトークン化商品を発売へ=報道、イーサリアムL2「ブラスト」上のGameFi「Munchables」、約94億円のエクスプロイト被害、「日本DAO協会」が4月1日設立へ、DAO発展の環境整備へ、東京スター銀行、三井物産のデジタル証券サービス「オルタナ」導入。地域金融機関初のST取扱、SBIや九州電力らの「まちのわ」、金沢大学と「ファン通貨」で被災地復興支援へ、B Dash VenturesとHashed、「Blockchain Leaders Summit Tokyo 2024」7/24に共催へ

【3/27話題】ビットフライヤーがエルフトークン(ELF)取り扱い延期、米司法省がクーコインを刑事告訴など

ビットフライヤー、エルフトークン(ELF)取り扱い延期。取引開始直前で、アバランチのアバラボ、東証スタンダード上場マツモトと協業。ゲーム開発で、米司法省がクーコインと創業者らを刑事告訴、AML法違反で、CFTC、イーサリアムを含む暗号資産を「商品」と再度主張、クーコイン提訴訴状の中で、ナイジェリアで拘束のバイナンス幹部1名が逃亡、政府はインターポールに支援要請=報道、サムアルトマンの「ワールドコイン(WLD)」、ポルトガルからデータ収集の停止命令、米サークルの「CCTP」がソラナに対応、8ネットワーク間で「USDC」転送可能に、ジャスミー(JMY)、パナソニック関連会社と協業開始、暗号資産決済「Slash」、独自トークン「SVL」のエアドロップ実施へ

【3/26話題】米SECがリップル社に20億ドルの罰金要請、SWIFTがCBDCと既存システムつなぐ仕組みなど

リップル裁判に新たな動き、米SECがリップル社に20億ドルの罰金と罰則科すよう裁判所に要請、SWIFT、中銀デジタル通貨と既存金融システムつなぐ新たな仕組み導入へ、ロンドン証券取引所、ビットコインとイーサリアムの上場投資証券を5月28日から取引開始、フィリピンSEC、バイナンスへのアクセス遮断措置講じる、バイナンスからロシア事業後継のCommEX、段階的に閉鎖へ、バイナンス、トロン上の「USDC」入出金サポート終了へ、オーケーコインジャパン、「アプトス(APT)」のステーキングサービス提供へ、アニモカブランズジャパンとKDDI、Web3事業の連携開始、分散型オーダーブック「Orderly Network」、エアドロップに向けたキャンペーン開始へ

【3/25話題】Polygon zkEVMが約10時間停止、国内初のソーラー(SXP)上場へなど

イーサL2「Polygon zkEVM」が約10時間停止し回復、原因はシーケンサーの問題、ワールドコイン、ユーザーによる個人データ保管の実装を計画=報道、国内初、ビットトレードにソーラー(SXP)上場へ、日本円ステーブルコイン「JPYC」、J-KISSでパーソルから資金調達、米SEC、グレースケール申請の「現物イーサリアムETF」承認判断をまたも延期、仏最大の電力企業EDF子会社、チリーズ(CHZ)のバリデーターに、オーケーコインジャパン、エイプコイン(APE)とメイカー(MKR)取り扱いへ、三井住友ファイナンス&リースがブロックチェーン活用の資産管理システムを開発、ST関連の概念実証実施も、イーサL2「StarkNet」、「トランザクションの並列処理」をQ2に実装へ、Hana Networkが「Restaking Trinity」発表、法定通貨をワンストップでステーキング可能に

【3/22話題】フィンシア財団がADGMにDLT財団の登録、コインベースCLOがETHがコモディティの理由説くなど

LINEらのフィンシア財団、アブダビグローバルマーケット(ADGM)にDLT財団として登録、コインベース最高法務責任者、イーサリアム(ETH)が証券ではなくコモディティの理由説く、OKXがインドでのサービス終了、規制のハードルを理由に=報道、OP Sepoliaテストネットで「Fault Proof」機能実装、OP Mainnetに先立ち、米クラーケン、機関投資家向けのカストディサービス提供開始、アバランチ(AVAX)が東南アジアでクーポンプログラムのPoC開始、アリババ「Alipay+ D-store」と共同で、グレースケール、「現物イーサリアムETF」の申請書を修正し再提出

【3/21話題】国家当局がイーサリアム財団を調査、GPIFがビットコイン等の情報募集など

国家当局がイーサリアム財団を調査、米SECは団体関連企業に召喚状送付も=報道、GPIFがビットコイン含む暗号資産等の情報募集、運用多様化の調査で、米ブラックロックがトークン化プライベート・エクイティ・ファンド「BUIDL」立ち上げ、セキュリタイズと提携で、米ロビンフッド、「Robinhood Wallet」のアンドロイド版リリース、米マイクロストラテジーがビットコイン追加購入、合計保有数が総供給量の1%に、テレグラム「TON」支援のTON財団、約173億円相当のコミュニティ報酬コンテスト開始、イミュータブル、web3ゲームへの投資を目的とした約150億円規模のファンド立ち上げ、BNBスマートチェーン(BSC)、「Blobトランザクション」実装へ

【3/19話題】バイナンス前CEOのCZが教育関連の新プロジェクト、現物イーサリアムETF承認で約6.7兆円流入か

バイナンス前CEOのCZ、教育関連の新プロジェクト発表、人材募集も、現物イーサリアムETF承認なれば初年度で約6.7兆円流入、スタンダードチャータード銀行が予想、OKX、EU市場で「USDT」取引ペアのサポート終了=報道、バイナンス、預かり総資産が1000億ドル突破、Figure Technologies、デジタル資産プラットフォーム立ち上げで新会社設立。シリーズAで6000万ドル調達も、ナイジェリア規制当局、VASPに国内での法人設立と登録料引き上げを提案、ワールドコイン(WLD)、オーブの個人情報処理に関する監査結果を報告、バイナンス、BOMEのインサイダー取引疑惑を内部調査

【3/18話題】米検察当局がFTX元CEOへ50年の懲役刑と約110億ドルの罰金求刑、スタバのweb3リワードプログラム終了へなど

米検察当局、FTX元CEOに50年の懲役刑と約110億ドルの罰金求める、スタバの米国向けweb3リワードプログラム「Starbucks Odyssey」が終了へ、バイナンスVC部門「Binance Labs」、グループから独立していた、バイナンスにソラナのミームコイン「BOOK OF MEME(BOME)」上場、エルサルバドル、保有ビットコイン(BTC)の大半をコールドウォレットに移し保管へ、アバランチ財団、ミームコイン「COQ・GEC・KIMBO・NOCHILL・TECH」を投資対象に、オーケーコインジャパン、Optimismチェーンのイーサリアム(ETH)に対応へ、TRON DAOのフルノードがAWSに統合、dAppsの構築加速へ

【3/15話題】英裁判所がクレイグ・ライトは「サトシ・ナカモト」ではない、香港SFCがバイビット警戒など

自称ビットコイン開発者クレイグ・ライトは「サトシ・ナカモト」ではない、英裁判所が裁定=報道、香港SFC、バイビットを警戒リストに掲載。無認可運営で、香港が「デジタル香港ドル」の試験運用の第2段階を開始、トークン化やプログラマビリティに焦点、Zodia MarketsとFireblocksが戦略的提携、企業のクロスボーダー決済の改善目指し、BNBチェーンが「RaaS」提供開始、BSCのL2エコシステム拡大へ、MakerDAO、「エンドゲームプラン」第1段階を今夏開始へ、エルサルバドル、国外からの資金に対して所得税を撤廃、オランダ中央銀行がCrypto. comに罰金、未登録営業で昨年に、米ブロック、ビットコインウォレット「Bitkey」を出荷開始、コインチェック、「大口OTC取引サービス」一時停止、ビットトレード、オーエムジー(OMG)とエンジンコイン(ENJ)の取り扱い廃止へ

【3/14話題】イーサリアム「Dencun」がメインネットに実装完了、ヴィタリックが今後のアップグレードに言及など

イーサリアム大型アップグレード「Dencun」、メインネット実装完了。L2手数料が削減へ、ヴィタリックがイーサリアムの今後のアップグレードに言及、「Dencun」アップグレード経て、イーサL2「Blast」、「デンクン」アップグレード受け一時停止、ブラックロックの現物ビットコインETF「IBIT」、運用資産総額150億ドルを突破、現物ビットコインETF、1日での純流入額が過去最高値となる10億ドルを突破、グレースケール、現物ビットコインETF「GBTC」のスピンオフ版「Grayscale Bitcoin Mini Trust」申請、マイクロストラテジーが今月2度目の転換社債を販売へ、ビットコイン追加購入目的で、欧州コインシェアーズがヴァルキリーのETF部門を買収、米国上場の現物ビットコインETFも吸収、南アフリカ金融規制当局、59社へ暗号資産業ライセンス承認、インドネシア、金融分野の技術革新規制にデジタル資産を盛り込む=報道、OKX、シンガポールの主要決済機関(MPI)ライセンスの原則承認を取得、暗号資産ミキサー「Bitcoin Fog」創設者に有罪判決、弁護士は控訴へ、ソラナのNFTマーケットプレイス「Tensor」、独自トークン「TNSR」発表、暗号資産決済「Slash」、ゲーム特化ブロックチェーン「Oasys」に対応開始、TISがUmi Labs Japanと協業、スイ(SUI)のzkLoginでPOAP発行ソリューション開発

【3/13話題】ビットコインが73000ドル突破、石川県加賀市が「マイナンバーカードだけでNFT所有証明を可能とする仕組み」など

ビットコイン史上最高値を更新、73,000ドル突破、石川県加賀市が「マイナンバーカードだけでNFT所有証明を可能とする仕組み」の運用開始へ、e-加賀市民制度の一環で、ゴールドマンサックスら、複数企業とブロックチェーンネットワークのパイロットテスト実施=報道、バイデン政権、2025年度予算でデジタル資産関連の税制規則を再提案、タイ、資産運用会社に機関投資家向け現物ビットコインETFファンドの設立許可=報道、Gnosis Chain、イーサリアムに先立ちDencunアップグレード完了、バイナンスローンチプール、「ether. fi(ETHFI)」取扱へ、ビットポイント、ポルカドット(DOT)のステーキングサービス開始

【3/12話題】NTT Digitalがscramberry WALLET提供開始、ネクソンがアバランチで「メイプルストーリー」など

NTTドコモのNTT Digital、暗号資産ウォレット「scramberry WALLET」提供開始、アスター・アバランチ・イーサリアム・ポリゴン対応、ネクソンがアバラボと提携、「メイプルストーリー」オンチェーン計画はポリゴンから移行 、トランプ前大統領のビットコイン(BTC)に対する見解に変化、「新たな通貨形態」と発言、韓国国税庁、脱税防止で「暗号資産取引情報管理システム」構築へ=報道、英規制当局、暗号資産ETN(上場投資証券)の上場許可。プロ投資家向け、米マイクロストラテジー、社債販売の収益でビットコイン追加購入。合計保有数20万5000BTCに、テザー「USDT」、Celo上に発行へ、バイナンスにイーサL2「Metis(METIS)」上場、フィリピン中銀、ホールセールCBDCの試験運用の年内終了目指す=報道、Jito Labsがソラナの「mempool機能」停止、サンドイッチボット増加を受け

【3/11話題】ワールドコインが営業禁止を受けスペインを提訴、コインベースが米SECに現物イーサリアムETFプレゼンか

サムアルトマンのワールドコイン(WLD)、スペインから営業禁止を受け提訴、コインベースが米SECと会合、「現物イーサリアムETF」についてプレゼンか、DeFi向けL1チェーン「Injective」、独自EVM「Injective EVM」開発、コインベースの米国外取引所、BLUR・SEI・UNIを無期限先物取引で取扱いへ、ビットコイン取引ツール「Oyl」がプレシードで300万ドル調達、アーサーヘイズも出資参加、香港規制当局が新たにCBDCプロジェクト開始、RWAトークン化に焦点、パンテラ、FTX保有のSOL買収を希望。最大2億5000万ドル相当の購入に向け資金調達も=報道、バイナンスローンチプール、「Aevo(AEVO)」取扱へ

【3/8話題】テスラとスペースXのビットコイン保有数が特定か、BTC急騰で「キムチ・プレミアム」発生など

アーカム、テスラとスペースXのビットコイン保有数を特定か、ビットコイン急騰で「キムチ・プレミアム」発生、韓国で2年ぶりの高値を記録、米SECゲンスラー委員長、「イーサリアム(ETH)は証券か?」の問いに明言避ける、ソラナのDeFi「Kamino Finance」、4月に独自トークン「KMNO」のエアドロップ実施へ、USDTのテザー社、ウズベキスタンと覚書締結。ブロックチェーンでイノベーション促進へ、野村HDの子会社Laser Digital、ソラナ上の分散型オラクル「Pyth Network」と提携、ソニー、米国でゲーム向け新コンセプト「スーパーファンジブルトークン(SFT)」の特許出願、アバランチ(AVAX)、「Durango」アップグレードをメインネットに実装完了

【3/7話題】バイナンスが「日本円建て」の板取引を提供へ、VeryLongSwapがメイネットローンチなど

バイナンスが「日本円建て」の板取引を提供へ、BTC・ETH・BNBとの3ペアで日本含む全ユーザー対象に、AstarzkEVMのネイティブDEX「VeryLongSwap」がメイネットローンチ、Wormhole、独自トークン「W」のエアドロップ割当て数と確認サイト公開、サムアルトマンの「ワールドコイン(WLD)」、スペインが活動停止要請。個人情報保護で、中国の全国人民代表大会委員、ブロックチェーンの発展促進を提案=報道、グレイスケールが「暗号資産ステーキング投資信託」提供開始、純資産220万ドル以上の投資家対象に、アニモカブランズがKDDIとWeb3領域で事業提携へ

【3/6話題】ビットコインが米ドル建て史上最高値から急落、Astar zkEVMメインネットローンチなど

ビットコイン、米ドル建てで史上最高値まで急上昇するも急落、アスター「Astar zkEVM」がメインネットローンチ、初のポリゴン「AggLayer」接続チェーンに、バイナンス、ナイジェリアナイラ(NGN)取り扱い停止へ、バイナンス、ソラナ上のミームコイン「Dogwifhat(WIF)」を現物取引で取扱いへ、BRICS、デジタル通貨とブロックチェーン基盤の決済システム構築へ=報道、テラ創設者ド・クオン、上訴に勝利で米国送致が再度却下、ドイツ取引所、デジタル資産取引プラットフォーム「DBDX」ローンチ、ソラナ基盤のDePINプロジェクト「io.net」が約45億円の資金調達実施、ソラナラボやアプトスラボなど参加、DEAと東京電力らがDePINコンテンツの実証試験へ、インフラ企業の課題解決の検討で

【3/5話題】ビットコイン1000万円突破、テザー「USDT」の流通量1000億ドル突破など

ビットコイン1000万円突破、対ドルでも史上最高値69,000ドルに肉薄、テザー社発行の米ドルステーブルコイン「USDT」、流通量1000億ドル突破、米SEC、ブラックロックの「イーサリアム現物ETF」上場の可否判断を再度延期、ソニー銀行がドル建てのデジタル証券募集へ、セキュリタイズ提供基盤でクオーラム採用、マイクロストラテジーが変換社債で6億ドルの資金調達へ、ビットコイン買い増す意向、韓国の個人情報保護委員会、ワールドコイン(WLD)の調査開始、台湾FSC、9月にデジタル資産市場規制の新法案提案へ=報道、米裁判所、「流通市場での特定の暗号資産取引は有価証券取引にあたる」との見方示す、国内初、Zaifに「スケブコイン(SKEB)」上場へ、Wormhole、ネイティブトークン転送のための新フレームワーク発表、ハッシュパレット、「CryptoNinja Party!」サービス終了へ