【割引クーポン有】京都開催web3イベント「IVS Crypto 2024 KYOTO with JBW Summit」第1弾コンテンツ発表、あたらしい経済もメディアパートナーに

IVS Crypto 2024 KYOTO with Japan Blockchain Week Summit

暗号資産(仮想通貨)/ブロックチェーンなどweb3領域に特化した大規模カンファレンス「IVS Crypto 2024 KYOTO with Japan Blockchain Week Summit」が、7月4日(木)〜6日(土)の3日間、京都市「京都パルスプラザ」をメイン会場に開催される。

昨年6月に同じく京都で開催された「IVS Crypto 2023 KYOTO」では、10,500名以上の参加者、300名以上の登壇者が集まった他、二条城や八坂神社、平安神宮といった京都の名所等にて150以上のサイドイベントが開催された。なお今年の開催に向け日本全国で関連イベントが開催されており、今回は総動員数50,000名を超える見込みだという。

また今年は「IVS Crypto 2024 KYOTO」内で、「Japan Blockchain Week Summit」が実施されることも決定している(詳細は後述)。

今年の開催も期待される中、IVS KYOTO実行委員会は「IVS Crypto 2024 KYOTO with Japan Blockchain Week Summit」における第1弾コンテンツを発表した。

「IVS Crypto 2024 KYOTO」では、「ブロックチェーン × AI」、「SocialFi × エンターテインメント」、「ゲーム特化型チェーン × ゲーム産業」、「DeFi × 金融効率化」、「アニメIP × NFT」、「社会インフラ × DePIN」など、様々なテーマでセッションが行われる予定だ。

すでに発表されている登壇者には、AptosのCEO Mo Shaikh氏、アニメチェーン合同会社 代表 三瀬修平氏、Animoca BrandsのCEO Yat Siu氏、Sandboxの共同創設者Sebastien Borget氏、千葉工業大学学長 伊藤穰一氏、INTMAX Co-founder 藤本真衣氏、日本暗号資産取引業協会(JVCEA)代表理事 小田玄紀氏、Japan Open Chain CEO 近藤秀和氏、経済産業省大臣官房Web3.0政策推進室課長補佐 板垣和夏氏、コナミデジタルエンタテインメント web3事業部部長 金友健氏、自民党web3PT事務局長 川崎ひでと氏が名を連ねている。

また「IVS Crypto 2024 KYOTO」ではセッションステージの他、ブロックチェーン企業が出展するブースも用意されている。さらに複数の特別エリアも設けられているとのこと。

特別エリアには、ゲーム・アニメや漫画などの従来のコンテンツをWeb3にシフトする試みが行われるSHAKE Entertainment / YGG Japan運営の「Web3 Entertainment Zone」や、様々なテーマに基づく交流イベントが時刻ごとに開催されるSHINSEKAI Technologies運営の「「Crypto Village powered by MURA」、世界各地のトップアーティストによる作品が展示される日本初のフィジカルNFTギャラリー「NOX Gallery KYOTO」などがあるとのことだ。

今年は「Japan Blockchain Week Summit」も実施

また今年は、2018年より開催されてきた「Non Fungible Tokyo」が、2024年から「Japan Blockchain Week Summit(JBW Summit)」と名称を変え、「IVS Crypto 2024 KYOTO」内で2日間実施される。「JBW Summit」は、一般社団法人JapanBlockchainWeekとCoinDesk JAPAN運営のN.Avenue社が共催し、Japan Blockchain Week 2024のメインカンファレンスとして位置づけられるとのことだ。

20%offクーポンはこちら

本メディア「あたらしい経済」は、「IVS Crypto 2024 KYOTO with Japan Blockchain Week Summit」のメディアパートナーに就任しました。読者の皆様向けに20%OFFでチケット購入できるクーポンをご用意しています。

↓↓↓↓特別クーポンコード↓↓↓↓
NEWECONOMY

上記クーポンコードを公式サイトのチケット購入画面で入力の上、お申し込みいただけます(有効期限2024年6月14日まで)。ご興味ある方はぜひこの機会に!

→公式サイト(チケット申し込み)はこちら

IVS2024 KYOTO / IVS Crypto 2024 KYOTO / Japan Blockchain Week Summit開催概要

■開催日:2024年7月4日(木)〜6日(土)
■会場:京都パルスプラザ 他
■主催:IVS KYOTO実行委員会(株式会社Headline Japan / IVC、京都府、京都市)
■Webサイト:IVS2024 KYOTOIVS Crypto 2024 KYOTO

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

日本のweb3の未来のために今から何をすべき?(神田潤一 / 近藤秀和 / 柏木崇志 / 稲葉大明 / 設楽悠介)

国内の大手企業らがバリデータに参加し共同運営する、国産ブロックチェーン「Japan Open Chain」。このチェーンのコンソーシアム管理会社である日本ブロックチェーン基盤が主催したクローズドイベントが先日開催された。イベントには「Japan Open Chain」バリデータ企業に加え、多くの国内企業のweb3担当者や有識者が集った。